Angelika Kirchschlager Handel arias

user-pic
0

Kirchschlager_Handel600.jpgオーストリア、ザルツブルク生まれ(1966)のメゾ・ソプラノ、アンゲリカ・キルヒシュラーガーが歌うヘンデルのアリア集です。
ヘンデルの再興著しい近年ですが、アリアをまとめて聴くとロックのようなノリですね。当時の聴衆はさぞ熱狂したことでしょう。キルヒシュラーガーは雰囲気が女優のジュリエット・ビノシュに似ているような気がするんですが、どうでしょう。
ARIODANTE は王女ジネブラを愛する騎士です。ふたりは結婚するはずでしたが、公爵ポリネッソの謀略にはまり海に身を投げることに・・・でも最後はハッピーエンドです。アリオダンテはカストラートが歌いました。Dopo Notte は圧巻です。
GIULIO CESARE はシーザーとクレオパトラの物語です。キルヒシュラーガーが歌うセストはチェーザレに破れたポンペーオの息子で、復讐を誓う役です。
ARIANNA はアリアドネの名でオペラに出てくることも多いですね。テセオ(TESEO)はラビリンスのミノタウロスを退治してアリアンナと共にクレタをあとにしますが、なぜかアリアンナはナクソス島に置き去りにされます。テセオもカストラートが歌いました。

ARIODANTE
1 Qui d'amor
2 T'amerò dunque - Aria: Con l'ali di costanza
3 Scherza infida
4 Dopo notte

GIULIO CESARE
5 Svegliatevi nel core
6 Cara speme
7 L'angue offeso

ARIANNA IN CRETA
8 Sdegnata sei
9 Oh patria! - Sol ristoro
10 Salda quercia
11 Qual leon
12 Ove son - Aria: Qui ti sfido

(録音: 2006年, SONY BMG 82876889522)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.inabaya.jp/main/mt-tb.cgi/308

このブログ記事について

このページは、mulinが2009年6月21日 10:19に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ドニゼッティ:愛の妙薬 (Popp, Dvorsky)」です。

次のブログ記事は「Nel cor piu non mi sento(レッスン)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2016年3月

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリ